Page 14 of 18« First...«11121314151617»...Last »

いちのいで会館

ここはレストランと呼ぶのが良いのか、温泉と呼ぶのが良いのかよくわかりませんが、非常に良い場所でした。もともとこの「いちのいで会館」は仕出弁当の製造工場です。この工場の二階がご飯を食べれるような場所になっております。

また、ここでご飯を食べた人のみが無料で露天風呂に入れるということになっております。この露天風呂が特筆物で別府市内が一望できる綺麗な水色の露天風呂になっております。

さて、この日はちょっと早かったのですが、開店と同時の10時に行きました。まだ誰もないだろうと思いきや、先客が10名程度おります。この日は時間がちょっと早いということもあり先に露天風呂に行き、11時ごろから食事という流れになります。

これが いちのいで会館

金鉱の湯はこの色

露天風呂は「景観の湯」と「金鉱の湯」がありますがこの日の男湯は「金鉱の湯」でした。写真を見てもらえば分かると思いますが非常に綺麗な水色をしています。景色は「景観の湯」と比べると良く無いようですが、それでも一望できます。

さて、食事ですが、この日は名物の「名物のだんご汁」の一種類のみとなります。元々メニューから選ぶというよりは、基本的には決まっているようです。で、値段ですがなんと!1,050円です。お風呂もついてこの値段は最高です!

肝心の味ですが、だんご汁が美味しいのはもちろん、肉、海老、野菜などの色々な材料がおかずがあってボリュームも充分です。

本当にこの値段でいいのか?と思うようなこの「いちのいで会館」ですが、別府に行ったら絶対に行くべき場所に確実に入る場所です。

これが2Fの食事場

だんご汁定食

裏の山を上がっていくと2つの露天風呂がある

金鉱の湯へ向かう

温泉は高い温度と低い温度の2つがあります

別府市内が展望できます

いちのいで会館自体は細い急坂を上ったところにあります

・公式HP
・地図 (大体この辺りだが間違えている可能性あり)

Page 14 of 18« First...«11121314151617»...Last »

Write a Comment