Page 1 of 512345»

茅ヶ崎から湯田中温泉

今回はプライベートで湯田中温泉に行ってきました。なぜ湯田中温泉かというとあまり意味は無く、冬と言えば雪ということで雪国の温泉に行くことを考えました。最初候補に上がったのは奥飛騨温泉郷に行こうかと思ったのですが、私はノーマルタイヤ+チェーンしかもっていなく、HPの情報によると4輪スタッドレスでない車で行くのは辛いとのことで、ICから比較的距離の近い湯田中温泉に決定しました。

今回は親戚と4人の旅です。茅ヶ崎を朝7時に出発して8時過ぎに開成町(小田原市の近く)で親戚をピックアップして湯田中温泉に向かいます。湯田中温泉は上信越自動車道の信州中野ICから20分ほどの場所にあり、ちょうど志賀高原に向かう途中にあります。ルートは茅ヶ崎-開成町-(国道246)-御殿場-(東富士五湖道路)-河口湖-(中央高速)-岡谷JCT-(長野自動車道)-更埴JCT-(上信越自動車道)-信州中野ICで向かいます。

ところが途中、中央道の双葉SAから韮崎ICまで事故渋滞でダラダラ。この後も30分以上渋滞が続くと言うことで韮崎ICで降りて方向を変えて国道141号で清里を抜けて小諸に向かいます。上信越自動車道へ小諸ICから乗り信州中野ICで降り、湯田中温泉に到着したのが15時前でした。この日は一部を除き全体的に良い天気で快適なドライブでした。

湘南大橋を渡り平塚市へ

ところが平塚市内で国道134号が渋滞で市街地へ迂回

西湘バイパス

大磯ICで降りる

今度は小田原厚木道路で二宮ICへ

東名の大井松田IC付近

小田急線開成駅前

国道246号線静岡県小山町は雪混じり

国道246号をそれて県道へ

雪の須走で飲み物調達

東富士五湖道路で籠坂トンネルを越えると一気に青空

富士山は半分雲

中央道河口湖線は快調

中央道本線も快調

甲府盆地と南アルプスが見えてくる

しばらくすると事故渋滞に・・・

韮崎ICで一般道へ

やっぱりETCは快適

遠くに八ヶ岳連邦が見える

国道141号に入る

八ヶ岳連邦が近づいてくる

正面には真っ白な八ヶ岳

清里

ひたすら北上

佐久で噴煙を上げる浅間山が見えてくる

小諸のすかいらーくで昼食

上信越自動車に乗り上田市を眺める

ひたすら上信越自動車道を走る

長野市内方面

中野のJUSCOで買出し

湯田中温泉郷が見えてくる

旅館到着

Page 1 of 512345»

Write a Comment