Page 2 of 3«123»

ルートイン Spa Resort ホテルグランティア羽生

・宿泊時のホテル名称は「ホテル ルートイン グランティア羽生」でしたが最新の名称に変更しました。(2006/02/10)

今回は宿泊自体が旅の目的となっておりその目的が『ルートイン Spa Resort ホテルグランティア羽生』です。こちらは前のページでも書きましたが『スーパー健康ランド 華の湯』が併設されており宿泊者は無料で利用できます。健康ランドの営業時間は朝10時から深夜0時半までですが宿泊者は朝6時からお風呂の利用が可能です。

今回は前日の夜に電話で予約をしました。ツインはバス付きなら一部屋空いているとのことで税込み12600円でした(サービス料は不要)。当日チェックインをする際に朝食は無料サービスですといわれました。この価格はかなりお得な価格です(ちなみにバスなしツインは12,000円だそうです)。 ホテルはシングル、ツイン、和室とあり、ビジネスでも家族でも楽しめそうです。オープンは昨年(2003年)7月ということでかなり綺麗です。ホテル内は部屋を含めて土足禁止で裸足です。ここまで徹底されていると非常に楽です。

部屋は6階で広いとはいえませんでしたが、さすが羽生、周りに何もないので関東平野が良く見えます。ただ夜景はかなりさびしいです(笑)。

この日はチェックインして早速お風呂に行ってみました。土曜日の午後なのでかなり混んでいるかな?と思ったのですが全体が広い為か混んでいるという感じはありませんでした。広い分だけ屋内屋外問わず色々なお風呂や数種類のサウナがあり色々楽しめます。またお風呂だけでなく有料の各種マッサージ、あかすり、リラックスルーム、休憩室、マッサージ器などもありゆっくりできます。食事は1Fにレストラン花茶屋と2Fに海鮮居酒屋 築地 はなの舞があります。1Fの花茶屋はセルフサービスで飲み物、ラーメン、そば、うどん等があり、2Fのはなの舞は、色々なお酒、食べ物があります。ちゃんと食事をするなら2Fの方がいいでしょう。ちなみにみこのはなの舞はチェーン店のはなの舞で茅ヶ崎駅前にもあります。はなの舞は価格が飲み物400円程度、食べ物450円程度と比較的安いく味も悪くはありません。ホテル周囲に居酒屋があまりないこともありこのホテルに泊まる場合はここで食事をするのが良いでしょう。(このはなの舞の会計はルートインクラブのポイントはつきません)

ちなみに、朝ごはんは1Fの花茶屋でバイキングとなりますが他のルートインより色々な種類の料理がありこの朝食がサービスというのはかなりお得に感じました。

ホテル外観

裏側

ホテルエントランス

華のゆ入り口

ホテルエントランス前の駐車場

ホテル横の駐車場

ロビー&フロント(セルフコーヒーコーナがあります)

フロントの横ですぐに土足禁となります

フロント横の無料PCコーナ

客室通路

エレベータホール

各階にある市場価格並の自販機

部屋に入った所

机(無料LANコネクタ有)

普通サイズのベット

冷蔵庫とポット

冷蔵庫の中身は空

バストイレはかなりコンパクト

部屋からの景色(行田方面)

夜景(寂しい・・・)

華のゆへはリストバンドで行きます

お風呂の平面図

【海鮮居酒屋 築地 はなの舞のメニュー】

一番絞りとお通し

もずく酢とローストビーフ

はなの舞サラダ

鯛の昆布締め

一口餃子

茄子の浅漬け&梅豆腐

一口じゃがいも

感想

全体的な感想としてはこの価格でお風呂あの朝食がついているとはかなりコストパフォーマンスは良いです。ホテル自体はかなり高得点で都内からだと車でも電車でも行きやすく気分転換には最適でしょう。ただ、周辺に観光地等はないのであくまでホテル&お風呂メインで来るのがベストです。

ここが○

  • オープンして間もないので綺麗。
  • 健康ランドと一体化していて、ゆっくりくつろげる。
  • コストパフォーマンスが良い。
  • 部屋に無料のLANコネクタがある。
  • 目の前に大型スーパー、夢庵、ホカ弁等がある。
  • 部屋に空の冷蔵庫がある、ほぼ市場価格の自動販売機がある

    ここが△

  • 周囲に見所が無い。
    Page 2 of 3«123»

    Write a Comment