ハングリータイガー

昔はハングリータイガーと言えば、神奈川県のあちこちにあったステーキ屋さんだったのですが、数年前の狂牛病やO-157の影響なのか何故か今は3店舗のみとなってしまいました。

緑の中に立つ保土ヶ谷店

以前は茅ヶ崎にもあって、安く美味しいステーキが食べれるので時々行っていたのですが、今はなくなってしまい最近は行っておりませんでした。この日は久しぶりに、美味しいステーキが食べたくなり、保土ヶ谷にあるお店まで行ってきました。

場所は横浜新道沿いで保土ヶ谷球場のすぐ近くとなります。混むことは事前に想定していたので、17時45分頃に行きました。車はスムーズに止められたのですが、お店は既に待ちで20分ほど待ちました。

メニューは昔とは変わっていないようです。私はサーロインステーキ・No.1ディナー 240g 2,960円を頼みました。この値段でサラダ、スープ、ステーキ、ライスorパン、ドリンクがついてくるのでかなりお得です。ステーキは店内にあるチャーコール台という炭炉でまとめて焼かれています。そこで焼かれた肉が、熱い鉄板に乗って席まで来て、そこでソースをかけて食べる形になります。

昔はあちこちでみた看板

さて、注文してからサラダ、スープと順次出てきます。味はどれも昔と変わらず美味しいです。そして、メインディッシュのステーキがきました。ステーキが来てソースをかけるとジューとはねるのでナプキンを胸のところまで上げます。

さて肝心の味は、やわらかくて脂も乗っていてとても美味しいです。昔とかわらないですね。この内容でこの価格は他には、中々無いと思います。また、神奈川のあちこちにできることを期待したいと思います。

尚、この日はお店を19時30分頃出たのですが、その際は104人1時間40分待ちで車も長蛇の列でしたので、どんなに遅くても18時までには来店するのが良いでしょう。

サラダ

スープ

サーロインステーキ

Write a Comment