Page 21 of 35« First...«18192021222324»...Last »

足摺岬

足摺岬へ

天気予報に夜と明日以降は天気が崩れてきます。この日の宿泊は四万十市街地のホテルなのですが、どうも天気の良いこの日のうちに四国最南端である足摺岬へ行っておいた方が良さそうだったので、四万十市街を通過して足摺岬へ向かうことにします。

四万十市から足摺岬までは一般道で約50kmです。

四万十市を通過中

四万十市を通過中

四万十川の川幅もかなり広くなっています

四万十川の川幅もかなり広くなっています

四万十川を渡ります

四万十川を渡ります

国道321号線を下ります

国道321号線を下ります

土佐清水市を通過します

土佐清水市を通過します

足摺スカイライン

足摺スカイライン

スカイラインとは言うものの展望は全くありません

スカイラインとは言うものの展望は全くありません

足摺岬に到着

足摺岬に到着

足摺岬

厳密には違うそうですが、四国最南端の地とされている『足摺岬』です。足摺宇和海国立公園に指定をされているエリアにあります。オフシーズンだった為かだいぶ寂しい場所でした。

足摺岬

足摺岬

遊歩道があります

遊歩道があります

ソテツの木。南国ですね

ソテツの木。南国ですね

海からかなり高い場所に立っています

海からかなり高い場所に立っています

足摺岬灯台

足摺岬灯台

良い天気です

良い天気です

かなり沖合いに東京と博多を結ぶ貨物用商船三井フェリーが航行していました

かなり沖合いに東京と博多を結ぶ貨物用商船三井フェリーが航行していました

遊歩道を歩きます

遊歩道を歩きます

足摺七不思議というのがあります

足摺七不思議というのがあります

こちらも

こちらも

足摺岬灯台まで来ました

足摺岬灯台まで来ました

白山洞門

続いて『白山洞門』へ向かいます。この辺りは海の波の影響で海岸線沿いの壁が侵食されており、穴が開いている場所が多くあり、その中でも、この白山洞門は花崗岩の洞門として日本一の大きさだそうです。

灯台から離れてゆきます

灯台から離れてゆきます

途中かなりの下り坂

途中かなりの下り坂

蟹が多くいます

蟹が多くいます

白山洞門

白山洞門

1時間ほどで駐車場へ戻ってきました

1時間ほどで駐車場へ戻ってきました

この後は四万十市へ戻ります

この後は四万十市へ戻ります

四万十市に入る頃には既に午後6時です

四万十市に入る頃には既に午後6時です

四万十川の河口

四万十川の河口

既に夕暮れです

既に夕暮れです

Page 21 of 35« First...«18192021222324»...Last »

Write a Comment