Page 18 of 35« First...«15161718192021»...Last »

四万十川源流点

四国三日目のこの日は、今回の旅の中で最後の晴れ天気の予定です。ということはできる限り屋外を周った方が良いと思われます。この日の宿泊は四万十市(旧中村市)となりますので、四国カルスト、四万十川、足摺岬の3箇所をメインのポイントに走ることにします。と言っても単純計算で300km程度は走ることになります。

高知県高知市から高知県四万十市

高知県高知市から高知県四万十市

四国カルストへ

この日も早めの7時過ぎにホテルを出発して、四国のカルスト台地、四国カルストへ向かいます。高知自動車道で須崎まで移動して国道197号線、国道439号線を通って四国カルストへ向かうコースを取ります。

高知市内のホテルを出発

高知市内のホテルを出発

路面電車ともお別れ

路面電車ともお別れ

国道33号線を西へ向かいます

国道33号線を西へ向かいます

伊野ICから高知自動車道に乗ります

伊野ICから高知自動車道に乗ります

片側一車線ですが快適

片側一車線ですが快適

もうすぐ終点須崎IC

もうすぐ終点須崎IC

ここから国道197号線に入ります

ここから国道197号線に入ります

北上します

北上します

途中、唯一あったコンビニで朝ごはんを買います

途中、唯一あったコンビニで朝ごはんを買います

山の向こうに風車が見えます

山の向こうに風車が見えます

沢山の風車があります

沢山の風車があります

道の駅 布施ヶ坂で休憩

道の駅 布施ヶ坂で休憩

四万十川源流点

もともと、この日は時間がきついこともあり、高知から四国カルストまで直行する予定だったのですが、途中の看板で「四万十川源流点」という看板をみて、その地点が見てみたいと思い、道をそれます。地図上の距離は片道5kmほどだったので、ちょっと寄り道をしてみることにしました。しかし、行ってみてびっくり、直線距離は5kmほどなのですが、山道をクネクネひたすら上がってゆきます。

走ること20分ほど、やっと源流点に到着したと思ったら、なんと本当の源流点は車を置いて徒歩30分ほど進む必要があるようで、さすがにここでギブアップです。元の国道に引き返してきましたが、この間に1時間はロスをして結局本当の源流は見られず、、、下調べ不足でした。

国道197号線をそれて四万十川源流点へ向かいます

国道197号線をそれて四万十川源流点へ向かいます

道が細くなってきます

道が細くなってきます

集落を抜けます

集落を抜けます

いよいよ道が細くなります

いよいよ道が細くなります

本当にあるのか不安になってきます

本当にあるのか不安になってきます

突然、石碑があり開けます

突然、石碑があり開けます

四万十川 源流の碑でした。しかし本当の源流点はここから徒歩30分!

四万十川 源流の碑でした。しかし本当の源流点はここから徒歩30分!

仕方ないので、"ほぼ" 源流を見て戻ります

仕方ないので、"ほぼ" 源流を見て戻ります

下ります

下ります

再び集落まで戻ってきました

再び集落まで戻ってきました

国道197号線へ復帰です

国道197号線へ復帰です

今度こそ四国カルストへ

国道197号線へ復帰した後は、今度こそ四国カルストを目指します。

国道439号線入り口

国道439号線入り口

県道304号線に入ります

県道304号線に入ります

後2kmで天狗高原に到着

後2kmで天狗高原に到着

天狗高原に到着

天狗高原に到着

Page 18 of 35« First...«15161718192021»...Last »

Write a Comment