トラットリア トリコローレ

既に閉店していました。(2007/03/03)

この日は、以前から気になっていたイタリアンのお店へ行ってきました。通常は出張から帰ってくると日本食しか食べたくないのですが、今回の上海出張では日本食をメインに食べていたので今回は余裕です(笑)

外観

行ったお店の名前は「トラットリア トリコローレ」でヤマダ電機の前の通りを郵便局方向へ向かった左側にあります(ここ)。このお店は東京 江戸川橋にある「トラットリア トリコローレ」の姉妹店のようです。

店内のは明るい雰囲気で気軽に入ることができます。料理のメインは当然、スパゲティーなどのバスタ、ピッツアなどです。メイン以外にもアペタイザー、デザートなども沢山ありした。パスタ、ピッツアも多くの種類がありピッツアは2種類からハーフ&ハーフにしてもらうことも可能です。価格帯はメイン料理が一品1000円から1500円程度です。

店内の雰囲気

飲み物はビールやワインがありますが、特にさすがにワインの種類は多くあります。この日は、サラダに「カプリチョーザ(ミックス)サラダ」、パスタは「挽き肉のトルテリーニ トマトスープ」、ピッツアは「ゴルゴンゾーラと生ハム」と「海の幸」のハーフ&ハーフを注文しました。

肝心の味ですが、ピッツアやトルテリーニの生地も厚く、味付けも良く、なかなか本格的で良かったです。この日は二人分でビールを含めて4500円程度でした。

総合的に見て、本格的なイタリアン料理を食べれるお店としてはお勧めお店ですので、イタリアンを食べたいときは是非いかれてみる事をお勧めします。なお、YAHOO!グルメ等に10%引きのクーポン券がありますので、行かれる際はこちらをお持ちすることをお勧めします。

生ビールはキリン

カプリチョーザ(ミックス)サラダ

挽き肉のトルテリーニ トマトスープ

「ゴルゴンゾーラと生ハム」と「海の幸」のハーフ&ハーフ、ピッツア

Write a Comment