きちじ

[2008/1/14を以って閉店し「甲羅本店」としてオープンしています]

この日、昼間にいつの間にか、新しいレストランらしき店がオープンしてるのを発見しかも、まだオープン食後の様子。その3時間後早速取材(?)に行ってきました。

お店は茅ヶ崎市立病院近く

お店の名前は「きちじ」、魚の「きんき」の正式名のようです。場所は茅ヶ崎市立病院の近くです。茅ヶ崎駅から徒歩だと20分くらいです。表から見ると、広い駐車場もありファミレスのような雰囲気です。値段も、内容も全くわからなかったのですが、入口の看板を見るとレストランというよりはファミレス風居酒屋の雰囲気です。入ってわかったのですが、このお店は平塚を拠点とする「みずほ野グループ」のお店でした。

お店に入ると、すぐに下駄箱に靴をいれます。店内は2F建てでお座敷、カウンタ、テーブル、個室や法事、宴会等に使える最大58人座れる部屋もあるようです。

さて、このお店「売り」は新鮮な山海幸を使った、鮮魚刺身、炉端料理や鮨とのこと。具体的には、本当に色々な素材を使ったメニューが多く、特定の素材に偏ってはいません。 早速、お勧めだった「〆さばのたたき」や「きちじ特製山海盛込サラダ」「きちじ特製海宝生春巻」「鹿児島産黒豚のじっくり角煮」「天然にがりの汲上げ豆腐」などを注文しました。

おすすめメニュー

18時前に行った為かもしれませんが、料理が出てくるまでの時間が非常に早かったです。注文から5分くらいで全てまとめて出てきました。待たされるのは最悪ですが、あまりにも早くてもちょっと不安でした(笑)

さて、味の方のほうですが、物にもよりますが、全体的にはまぁまぁです。料理の価格帯は大体450円~900円位がメインとなります。それに対して量がかなり少ないです・・・この価格であの量はかなりいただけません・・・おなかを空かせていったら、あっという間にいい値段になってしまいそうです。

続いて、飲み物です。こちらはビール、サワー、カクテル、焼酎、日本酒、ワインとそれぞれ豊富とはいえませんが、そこそこ種類があります。価格は平均すると450円~500円の間です。

全体としては、料理は量と比較すると高めで、単に飲み食いする人にとってはちょっと高くついてしまいそうです。しかし、 広い駐車場があり車で来れるので、お酒を飲まない運転手付であれば駅から遠い人にとっては良いでしょう。また、ファミレス風でもありますので子連れの方でも違和感はないと思います。また、掘りごたつの場所などは幼児用の座椅子が用意されていたり、店員の対応も良く、ソフト面は良いと思います。

生ビール

きちじ特製山海盛込サラダ

〆さばのたたき

天然にがりの汲上げ豆腐

きちじ特製海宝生春巻

鹿児島産黒豚のじっくり角煮

Write a Comment