Page 3 of 10«1234567»...Last »

椎間板ヘルニアの名医

この日は目的の椎間板ヘルニアと診断された件に関して治療を行う為に病院へ行きます。ホテルを8時15分くらいに出発して5分ほどで目的地に到着です。

ホテルを出発して病院に向かいます

ホテルを出発して病院に向かいます

加茂整形外科医院 (椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症などの名医)

私が、神奈川から500km以上離れた小松市にやってきたのは、このお医者さんの治療を受けるためです、この『加茂整形外科医院』の加茂淳先生は、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症など神経を圧迫して起きる痛みの治療の名医です。結果的に2日間の治療の後、私も痛みの9割がなくなりました。名医というのは噂でなく本当だったのです!

(詳細はこちら特にあたなが椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症など神経圧迫の痛みの名医を探してこのページに来たのであれば、左のリンクを開いた後、「あ、自分には関係ないや!」と思わないで、内容を一通り読んでみてください。信じられない内容かも知れませんが、少なくとも私の場合、これが事実でした。治療の一つの選択肢として参考になると思います。)

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症などの名医、加茂整形外科医院

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症などの名医、加茂整形外科医院

駐車場に車を止めます

駐車場に車を止めます

日本海

10時過ぎに午前中の治療を終えて、13時からの午後の治療まで時間がありますので、少しフラフラしてみます。私の車にはカーナビが無いので本の地図を元に移動をします。普段相模湾は見ているのですが、ここは石川県、折角日本海側に来たのだから、日本海を見に行こう!と思い、地図を見ながら日本海沿いを走ります。

まずは病院を後にして小松駅の方へ向かいます

まずは病院を後にして小松駅の方へ向かいます

JR北陸本線 小松駅前

JR北陸本線 小松駅前

北陸自動車道 片山津IC近くの日本海

北陸自動車道 片山津IC近くの日本海

尼御前岬

加賀市美岬町の日本海面した場所にある岬が『尼御前岬』です。源義経主従の中に尼御前という名前の尼さんがいて、自分が女性であり、今後の義経の旅に足手まといになる事を懸念をして、義経の旅の無事を祈願して、身を投げた。という伝説の岬だそうです。

午前の治療を終えて車の中で休めそうな場所、と言う事でここに来て見ました。リハビリ?を兼ねて駐車場から徒歩5分ほどの岬まで歩いたあとは車の中で、休みながら過ごしました。

尼御前岬の駐車場

尼御前岬の駐車場

尼御前さんの銅像

尼御前さんの銅像

駐車場から5分ほどで岬に行けます

駐車場から5分ほどで岬に行けます

この日は天気も悪く、海も青くない無いです

この日は天気も悪く、海も青くない無いです

ランチ

お昼前まで尼御前岬で休んだ後、お昼御飯を食べに小松市内まで戻ります。どこでお昼御飯を食べようか迷ったのですが、小松駅近くの国道305号線沿いにあるマクドナルドにしました。地元神奈川で食べても、小松で食べても全く同じ味のような気もしますが・・・(笑)

小松空港の前を走ります

小松空港の前を走ります

国道305号線沿いのマクドナルドでランチ

国道305号線沿いのマクドナルドでランチ

金沢駅前へ

午後の治療も無事終えて、金沢駅前のホテルに向かいます。小松市内から金沢市内までは想像よりも距離があって30km程度ありました。国道8号線をメインに通り、約45分後の15時半前に金沢駅前のホテルに到着しました。

尚、このホームページを見ていると、何処が病気なんだよ!?と思うかもしれませんが、座ったり、寝ている分には足も痛くなく、至って普通です。しかし、歩き出すと激しい痛みがきて、その後数時間寝ていても何をしても痛くてしかない状態が続きます。なので極力歩かないようにしていました。次の治療は月曜日の午前中となります。

金沢方面へ向かいます

金沢方面へ向かいます

金沢市に入りました

金沢市に入りました

もうすぐ金沢駅前

もうすぐ金沢駅前

Page 3 of 10«1234567»...Last »

Write a Comment