Hoegaarden Witbier-Biere Blanche

今回はベルギービールの紹介です。今回紹介するベルギービールはベルギーでも人気1,2を争う『Hoegaargen Witbier-Biere Blanche 』です。日本では「ヒューガーデン」などと呼ばれていますが、ベルギーでの発音は「フーガーデン」に近いです。

ベルギーはビールの国です。日本で言うと地ビールのように小さな醸造所が沢山ありそれぞれ独自のビールを出しています。『Hoegaargen』の出しているビールの一つが『Witbirer-Biere Blanche』です。ベルギー人気のあるビールということで日本にも輸入をされていて、大きな所ではアサヒビール が輸入販売をしています。

私はちょっと前に行ったベルギーで買ってきました。

缶とビンがあります。日本では缶を見たことがありません

缶とビンがあります。日本では缶を見たことがありません

さて、このビールの分類は日本では白ビールと呼ばれる分類で主な原料は小麦で、酒税法上はビールでは無く発泡酒に分類されるようです。

具体的に下の写真を見てもらうとわかると思うのですが、色はどちらかというと黄色で白く濁っています。味の方は一口飲んでみるとわかるのですが、一般的に言うビールの苦味は無く口全体にフルーティーな感じの味が広がります。

白いビールです

白いビールです

私は元々白ビールがかなり好きで、その中でもこのHoegaardenはかなりお気に入りです。ベルギーに行ったら必ずこれを飲んでいます(笑)。

このビールは日本でも輸入食品を扱っている大きなスーパーやネット販売がされていて、比較的入手し易いので、日本の苦いビールは苦手!という方も是非一度試しに飲んでみてください。

関連記事

2010-01-23 (土)

Write a Comment

UTF-8