Page 12 of 16« First...«9101112131415»...Last »

宇治 (2/2)

あじろぎの道

平等院をみた後は、こちらも世界遺産である宇治上神社へ向かいます。その途中、宇治川沿いにある源氏物語散策の道である「あじろぎの道」を通ります。

こちらがあじろぎの道
こちらがあじろぎの道
名前も紹介されています
名前も紹介されています
こちらは鵜飼舟のようです
こちらは鵜飼舟のようです
喜撰橋
喜撰橋
喜撰橋を渡り中洲である塔の島へ渡ります
喜撰橋を渡り中洲である塔の島へ渡ります
夕方ですが散歩をしている人がちらほら
夕方ですが散歩をしている人がちらほら
かなりの水量があります
かなりの水量があります
朝霧橋
朝霧橋

宇治上神社

続いて訪れたのがこの『宇治上神社』です。普段、あまり名前を聞くことは無いかもしれませんが、こちらも1994年に世界文化遺産に登録をされています。

起源ははっきりしないそうですが、本殿は1060年頃と推定され、現代最古の神社建築だそうです。

宇治上神社
宇治上神社
鳥居
鳥居
拝殿
拝殿
拝殿の中
拝殿の中
摂社春日神社本殿
摂社春日神社本殿
本殿
本殿

宇治神社

宇治上神社のすぐ近くに宇治神社があります。こちらは宇治上神社と対をなす神社だそうです。、宇治上神社の方が有名な感じがするのですが、どういう理由なのかわかりませんが、こちらの宇治神社の方が既に元旦の夕方なのに参拝客が列を作っていました。

この列
この列
上の方まで
上の方まで

大阪へ

さて、時間も既に16時半に近くになってきており、夕暮れが近づいてきたためホテルの方に戻ることにします。しかし、ホテルのある守口に戻ってもチェーンの居酒屋位しかオープンしていなさそうでしたので、多少はましであろう京橋まで移動をすることにします。

宇治駅へ向かいます
宇治駅へ向かいます
夕暮れ
夕暮れ
宇治橋
宇治橋
京阪電車の宇治駅
京阪電車の宇治駅
この時間帯は閑散としています
この時間帯は閑散としています
京阪宇治線で中書島まで移動
京阪宇治線で中書島まで移動
中書島から京橋までは8000系特急で移動
中書島から京橋までは8000系特急で移動
京阪と言えばテレビカーですが、2009年からテレビは徐々に廃止になるそうです
京阪と言えばテレビカーですが、2009年からテレビは徐々に廃止になるそうです
Page 12 of 16« First...«9101112131415»...Last »

Write a Comment