ArcSoft Panorama Maker 3

今回はデジタルカメラ Panasonic DMC-LX1に付属していたソフト『ArcSoft Panorama Maker 3』の紹介です。

このソフトは、複数の写真をつなぎ合わせてパノラマ写真の作成をするソフトウェアです。細かい説明をするより実例を見てもらったほうがわかりやすいと思いますので紹介します。

以下はニューヨークのセントラルパークへ行ったときに広い公園を左から右に少しずつ撮った写真です。

このソフトを使うとこれらの写真をほぼ自動で以下の一枚のパノラマ写真にすることが可能です。

このソフトの詳細は公式HPを見ていただければと思いますが、いずれにせよ非常に簡単にパノラマ写真が作れます。もちろん通常のフォトレタッチソフトでもパノラマ写真を作ることは可能だと思いますが、色合わせなどが非常に大変です。ところがこのソフトを使うと本当にほぼ自動で作成が可能なところが特筆すべきところです。

今回の例は、デジカメのモードをオートで撮影したものですので、ホワイトバランス、絞り等が各写真でバラバラになっており合成後にちょっと違和感がある部分が無くもありません。一番良いのは各写真のホワイトバランス、絞りを固定してとることのようです。以下に私が過去に撮った写真の中から作成したパノラマ写真例を紹介します。

中国 重慶ヒルトンホテルより (2005/11/11)

中国 重慶ヒルトンホテル

オーストラリア エアーズロックリゾート (2002/9/10)

オーストラリア エアーズロック リゾート

このソフト、普通に購入すると4000円強という値段のようです。これが高いか安いかは、どれだけの頻度でパノラマ写真を作成するか?ということによると思います。私はあまりパノラマ写真を作成する頻度が高くないので、このソフトを利用する頻度も少なそうですが、頻度が多い人にとってはお勧めのソフトだと思います。なお、フリーソフト等にも同様の機能を持ったソフトがありますが、私自身は使ったことがありませんので、これらのソフトとの違いはわかりません。

Write a Comment