2.5インチHDDケース 恵安 JPHD-2503S

今回は珍しく?衝動買いです。辻堂の以前コンプマートだった場所が12月の初めにPCデポに変わっていたのは知っていたのですが、ほとんど仕事が忙しく全く行く余裕がなかったのですが、今日から1月4日まで冬休みを取ってしまい余裕ができましたので、どのようなお店か確認を見に行ってきました。

そのお店の中で広告の品ということで恵安の「JPHD-2503S」という2.5インチHDDケースが1270円で売っていた為買ってしまいました。この製品は2.5インチのIDEハードディスクをこのケースに入れる事によりUSB2.0の外付けHDDにできると言う物です。

丁度東芝の30Gの2.5インチHDDが手持ちにありバックアップ用に使用したいなと思っていたのですがそのまま放置されてしまっていたのでこれを入れる為に購入しました。

さて、実際の取り付けは非常に簡単です。ケースからインタフェースボードを外しHDDを接続して、HDDとインタフェースボードを戻します。そして付属のドライバーとネジを使ってHDDを固定して終わりです。後は付属のケーブルでPCのUSBポートと接続するだけで完了です。付属のケーブルはPC側がY字になっておりPCのUSBポートを2つ使うようになっています。これは片側は通信用、もう片側は電源用とのことですが、通信用のみを接続して動かしておりますが特に問題は無く動いています。これは接続するPCに依存するかもしれません。

実際に使ってみると、USB2.0のハイスピード接続ということもあって使用感は良いです。ケース自体も想像以上にコンパクトで持ち歩きようのHDDに最適です。当初はバックアップ用に考えていたのですが実際にはもち歩きを含めて大量データの受け渡し用に最適のようです。手持ちの2.5インチHDDの余りがある人は利用価値がありそうですので、お勧めの製品です。

2.5インチHDDケース 恵安「JPHD-2503S」
2.5インチHDDケース 恵安「JPHD-2503S」
裏面
裏面
内容物。持ち運び用ケースもある
内容物。持ち運び用ケースもある
アクセスランプとUSBコネクタ
アクセスランプとUSBコネクタ
これが手持ちの東芝2.5インチ30GのHDD
これが手持ちの東芝2.5インチ30GのHDD
インタフェースボードを外す
インタフェースボードを外す
説明書が不親切で向きがわからないが、これが正解
説明書が不親切で向きがわからないが、これが正解
逆だと位置がずれる
逆だと位置がずれる
がっちりはめる
がっちりはめる
ケースに入れる
ケースに入れる
最後に付属ネジでネジ止め
最後に付属ネジでネジ止め
付属ケーブル、左が電源用、真ん中が通信用、右がHDD側
付属ケーブル、左が電源用、真ん中が通信用、右がHDD側
我が家のPCでは通信用だけでも問題なく通信可能
我が家のPCでは通信用だけでも問題なく通信可能

Write a Comment