Page 3 of 16«1234567»...Last »

日本から香港 [New Style, CLUB ANA]

成田空港へ

さて、翌日は香港に向けて出発です。香港までは東京成田9時50分発、香港国際空港13時55分着の全日空NH909便を利用します。

2時間前の7時50分にチェックインをする為に7時15分に成田ポートホテルを出発するシャトルバスに乗車します。通常は成田ポートホテルと成田ビューホテルのシャトルバスは共同運行らしいのですが、朝の時間帯は個別運行になっており、満員になることもなく無事に空港へ到着しました。

いつもの成田空港第一ターミナル
いつもの成田空港第一ターミナル
ユニクロで買い物
ユニクロで買い物
久しぶりに展望デッキに出てみました
久しぶりに展望デッキに出てみました
早朝なので人も少な目です
早朝なので人も少な目です
大韓航空とノースウェスト航空が駐機しています
大韓航空とノースウェスト航空が駐機しています
大韓航空 済州島行きのAirbus A300-600
大韓航空 済州島行きのAirbus A300-600
金曜日の午前中とうこともあり比較的空いています
金曜日の午前中とうこともあり比較的空いています

成田空港 第1ターミナル ANA Lounge (第5サテライト)

今回利用したラウンジは第5サテライトの「ANA Lounge」を利用しました。

ANA Lounge
ANA Lounge
ラウンジも比較的すいています
ラウンジも比較的すいています
簡単なスナックなどがあります
簡単なスナックなどがあります
とりあえずお酒はやめておきました(笑)
とりあえずお酒はやめておきました(笑)

All Nippon Airways NH909 Tokyo Narita ⇒ Hong Kong

香港までのフライトは成田空港9時50分発、香港国際空港13時55分着のANA909便を利用します。飛行時間は5時間5分と冬は偏西風の影響で夏場より1時間ほど長くなります。

成田と香港の間のANA便は朝1便、夕方1便の日に2便の運行です。そのうち午前便は最新鋭のBoeing777-300ERという欧米長距離路線で使われている機体が例外的に入っています。しかも、今回は香港まではビジネスクラス利用となり、本来のアジアなど中近距離路線用機体のビジネスクラスと、長距離路線用のビジネスクラスでは全く質が違うので運が良かったです。

ちなみに、2009年に入りこの例外的な機体運用は終了しているようです。

搭乗口は51番
搭乗口は51番
もう直ぐ搭乗開始です
もう直ぐ搭乗開始です
機体は最新鋭のBoeing777-300ERです
機体は最新鋭のBoeing777-300ERです
ビジネスクラスはNew Style, CLUB ANAです
ビジネスクラスはNew Style, CLUB ANAです
ギャレイ
ギャレイ

Drink Service

さて、今回はビジネスクラス利用とうこともありラウンジでお酒も飲みませんでしたので(そもそも朝9時過ぎからお酒を飲むつもりだったのか?という話もありますが・・・)、機内では飲みます。

機体は欧米線の最新鋭機体ですが、機内食などのサービスはアジア路線向けですので、飲み物の種類なども欧米線に比べると限られています。例えばANAオリジナルカクテルなどはメニューにありませんし、ワインもボトルをグラスに注ぐ形でなくミニボトルで提供されます。

赤ワインはフランスのVire-Clesse Selection Patrick Clerget 2007
赤ワインはフランスのVire-Clesse Selection Patrick Clerget 2007
シャンパンはChampagne Pommery Brut Royal N.V.
シャンパンはChampagne Pommery Brut Royal N.V.
栗原はるみさん監修の機内食をモチーフにしたナプキン
栗原はるみさん監修の機内食をモチーフにしたナプキン
中にはおつまみが入っています
中にはおつまみが入っています

お食事

上にも書きましたが2008年秋からANAの機内食は栗原はるみさん監修のメニューになっています。料理のテーマは「家で食べるような、やさしい味」で月替わりメニューになっています。12月のメニューは以下の通りでした。

  • 前菜でおもてなし
    • 鯛と鮪の大葉ずし
    • 牛たたきの田楽
    • かぼちゃのごま煮
    • にんじんとつなのサラダ
    • 花豆煮
  • ほっとするメインディッシュ (下記から1点を選びます)
    • 鴨つくねバーグの小松菜添え たけのこごはんのオムライス
    • シーフードクリームシチュー 鯛めし
  • 和風ピクルス
  • 味噌汁
  • 小倉あんぱん

肝心の中身はさすがに力が入っている機内食だけあって見た目も味も美味しかったです。

機内食
機内食
前菜
前菜
シーフードクリームシチュー 鯛めし
シーフードクリームシチュー 鯛めし
和風ピクルス
和風ピクルス
味噌汁
味噌汁
もう一つの機内食
もう一つの機内食
メインディッシュが 鴨つくねバーグの小松菜添え たけのこごはんのオムライスとなります
メインディッシュが 鴨つくねバーグの小松菜添え たけのこごはんのオムライスとなります
小倉あんぱん
小倉あんぱん
食後のコーヒー
食後のコーヒー
デザートはハーゲンダッツ
デザートはハーゲンダッツ

Flight

この日のフライトルートは、成田を離陸して相模湾、名古屋、関西空港、四国、九州、台湾を通る標準的なルートでした。途中大きく揺れる事も無く快適なフライトで定刻より5分ほど早く、13時50分に香港国際空港に到着しました。

宮崎上空
宮崎上空
東シナ海上空は厚い雲
東シナ海上空は厚い雲
Page 3 of 16«1234567»...Last »

Write a Comment