Page 9 of 52« First...«6789101112»...Last »

デンバーからソルトレイクシティ

デンバーでの乗り継ぎは55分しかありません。しかもこの55分というのはスケジュール上の時間ですので、30分前に搭乗が始まることを考えると実質25分しかありませんし、前のフライトが遅れたりした時には乗り継げなくなる可能性が大です。

しかし、幸いなことにシカゴからのフライトが定刻より15分程度早く到着をした為、少し時間に余裕ができました。

Denver International Airport

デンバー空港は滑走路が6本あるアメリカ国内でもっとも大きい空港で、世界的に見ても大きな空港の一つです。しかし、今のところろ日本との直行便はありません。元々この空港は標高1655mと高地にある為、空気の密度が薄く、日本まで飛行ができる燃料と人も満載した大型機が離陸するためには長い滑走路が必要な状況で、数年前に4850mという世界最長級の滑走路がオープンしたそうです。今は実際にアジア方面への直行便を飛ばす航空会社を待っているようです。

デンバー国際空港
デンバー国際空港
大きな空港です
大きな空港です

Denver International Airport United Airlines Red Carpet Club

デンバー空港では時間があまり無かったのですが、一応ラウンジに行って見ました。さすがに大きい空港だけあってラウンジのサイズも大きかったです。内容的には普通のRed Carpet Clubラウンジでした。

Red Carpet Club Lounge
Red Carpet Club Lounge
フライト関連の手続きが行えるカウンター
フライト関連の手続きが行えるカウンター
お昼過ぎということで、それほど混雑していません
お昼過ぎということで、それほど混雑していません
大きいラウンジです
大きいラウンジです
ドリンクカウンター
ドリンクカウンター
このように外が良く見えます
このように外が良く見えます
雪がかかったロッキー山脈をイメージしたテントが特徴的なターミナルビル
雪がかかったロッキー山脈をイメージしたテントが特徴的なターミナルビル

United Airlines UA5907 Denver ⇒Salt Lake City

この日最後のフライトはデンバー 13時44分発 ソルトレイクシティー 15時10分発 United Airlines UA5907 便を利用します。元々この区間のフライトもファーストクラスの予約ができていたのですが、機材変更によりエコノミーモノクラスの機体になり、エコノミークラスへの搭乗です。

この時間になると、日本時間は既に日曜日の午前5時過ぎです。さすがに眠くなってきて、離陸してしばらくは意識があったのですが、次に目が覚めるとソルトレイクシティーに到着をしていました(笑)。

搭乗口はかなり遠い
搭乗口はかなり遠い
B86番の搭乗口
B86番の搭乗口
小型機専用の搭乗口
小型機専用の搭乗口
機体はBombardier CRJ-200
機体はBombardier CRJ-200
この辺りにはお店も少な目
この辺りにはお店も少な目
搭乗開始を待ちます
搭乗開始を待ちます
先頭の座席でしたので出発前のコックピットが見えました
先頭の座席でしたので出発前のコックピットが見えました
もうすぐ出発
もうすぐ出発
離陸してデンバーを後にします
離陸してデンバーを後にします
寝て起きたら雨のソルトレイクシティーに到着
寝て起きたら雨のソルトレイクシティーに到着
搭乗してきたCRJ-200
搭乗してきたCRJ-200
空港内
空港内
2回もトランジットがあったので荷物が無事出てくることを祈ります
2回もトランジットがあったので荷物が無事出てくることを祈ります
2000年以来8年ぶりのソルトレイクシティー空港です
2000年以来8年ぶりのソルトレイクシティー空港です

Hertz Rent a car

今回のレンタカーは日本から予約をしておいた『Hertz』を利用しました。今回は初めて『Hertz #1 Club Gold』に入会しました。この会員のメリットは、レンタカーを借りるときに受付に並ぶ必要も無く、サインボードに書かれた自分の名前をみつけて、そこに書かれている駐車スペース番号に向かい止まっている車に乗るだけです。受付の時間が短縮できて非常に良いです。

ちなみに、このゴールド会員になるには年会費5000円が必要ですが、私は手持ちのクレジットカードのキャンペーンにより年会費は無料になりました。

通常アメリカではレンタカーオフィスまでシャトルバスで向かうことが多いのですが、このソルトレイクシティー空港ではレンタカーオフィスは向かい側の駐車場にあり徒歩で移動できます。

レンタカーオフィスでは、上にも書きましたが受付はパスして、そのまま駐車場に向かいサインボードを確認します。するとありました名前が。そのまま車に乗り込んで、駐車場出口で免許証等を出して手続き完了です。通常受け付けは下手をしたら30分程度掛かる事が多いので、非常に便利です。

空港ターミナルを出ます
空港ターミナルを出ます
向かい側の駐車場に移動します
向かい側の駐車場に移動します
レンタカーオフィス
レンタカーオフィス
このようにゴールドメンバーの名前と番号が書かれています
このようにゴールドメンバーの名前と番号が書かれています
車の前にも名前があります
車の前にも名前があります
これが今回の車。GMのシボレー インパラ 5300cc ! です
これが今回の車。GMのシボレー インパラ 5300cc ! です

Salt Lake City Down Town

無事にレンタカーを借りたあとは本日の宿泊ホテルがある街中まで向かいます。街中までは約12km、15分程度の道のりです。

ちなみに、この日のソルトレイクシティは大雨でした。ちなみにここから数日間も天気は良くないようです…。天気が悪かったら今回の大自然の旅は楽しさが半減です。

フリーウェイでダウンタウンに向かいます
フリーウェイでダウンタウンに向かいます
ダウンタウンに入ってきました
ダウンタウンに入ってきました
もうすぐホテル
もうすぐホテル
ホテルに到着
ホテルに到着
Page 9 of 52« First...«6789101112»...Last »

Write a Comment