Page 6 of 16« First...«3456789»...Last »

長崎 (3/8)

東山手洋風住宅群

長崎市内のグラバー園周辺は昔の洋風住宅が本当に多いです。その中でもここ東山手洋風住宅群は明治20年代後半に作られた洋風住宅が密集している場所です。現在は、古写真・埋蔵資料館などとして利用をされているようです。

東山手洋風住宅群入り口
東山手洋風住宅群入り口
このように洋風住宅が集まっています
このように洋風住宅が集まっています
画像説明
現在は古写真・埋蔵資料館等として利用されています

グラバースカイロード

ここ「グラバースカイロード」は観光名所と言って良いのかわかりませんが、住宅街の山の斜面に設置してある、珍しい斜行エレベータと垂直エレベータです。基本的にはこの付近に住んでいる方々の生活の足として設置をされた設備です。今回はこれを利用してグラバー園第二ゲートまで行きました。

石橋電停前
石橋電停前
一見エスカレータに見えますが、エレベータです
一見エスカレータに見えますが、エレベータです
上から見るとこんな感じ
上から見るとこんな感じ
景色も良いです
景色も良いです
この先は垂直エレベータ
この先は垂直エレベータ
垂直エレベータを下りた所はさらに眺めが良い
垂直エレベータを下りた所はさらに眺めが良い
ここからの長崎市内の夜景は綺麗そうです
ここからの長崎市内の夜景は綺麗そうです

グラバー園

長崎で絶対に外せない場所の一つはこの「グラバー園」ですね。1859年に来日、グラバー商会を開設したスコットランドのトーマス・ブレーク・グラバーの住居があった丘に、当時の外国人居住地に建っていた洋館を集めて庭園としてオープンしたのがこのグラバー園です。園内は当時をイメージさせる洋館ときれいな庭園が並んでおり、園内から長崎市内が一望できます。やっぱり長崎での絶対お勧めの一つです。

第二ゲートから入ります。通常こちらは裏口になります
第二ゲートから入ります。通常こちらは裏口になります
旧三菱第2ドックハウス。船が修理をしている間に乗員が宿泊した施設
旧三菱第2ドックハウス。船が修理をしている間に乗員が宿泊した施設
船に関する展示があります
船に関する展示があります
2階バルコニーからの眺め
2階バルコニーからの眺め
長崎市内が良く見えます
長崎市内が良く見えます
今も三菱重工の長崎造船所があります
今も三菱重工の長崎造船所があります
遠くに女神大橋が見えます
遠くに女神大橋が見えます
旧ウォーカー住宅
旧ウォーカー住宅
このように当時が再現されています
このように当時が再現されています
このエスカレータは良くテレビ等にも出てきます
このエスカレータは良くテレビ等にも出てきます
綺麗に整備されています
綺麗に整備されています
旧リンガー住宅
旧リンガー住宅
基本的にそれぞれ住宅に入って中が見れます
基本的にそれぞれ住宅に入って中が見れます
庭からの景色
庭からの景色
旧オルト住宅
旧オルト住宅
このような場所で休憩することも可能です
このような場所で休憩することも可能です
木製の扉が並びます
木製の扉が並びます
旧スチイル記念学校
旧スチイル記念学校
色々な植物が植えられています
色々な植物が植えられています
旧グラバー住宅のこのシーンも雑誌、テレビでよく見ますね
旧グラバー住宅のこのシーンも雑誌、テレビでよく見ますね
グラバー住宅、日本最古の木造洋風住宅
グラバー住宅、日本最古の木造洋風住宅
花が綺麗に咲いています
花が綺麗に咲いています
中もこのように再現されています
中もこのように再現されています
トーマスグラバーの銅像
トーマスグラバーの銅像
長崎伝統芸能館
長崎伝統芸能館
長崎くんちの紹介や売店があります
長崎くんちの紹介や売店があります
第一ゲート到着
第一ゲート到着
Page 6 of 16« First...«3456789»...Last »

Write a Comment