ハッピーフライト

今回はウェブサイトリニューアル後の初のblogの書き込みとなり、ちょっと新鮮です(笑)。

今日は8年ぶりに映画館に映画を見に行ってきました!実は私が最後に映画をみたのは「Mission Impossible II (2000年)」です。今回見たのは「ハッピーフライト」です。(かなり異色かもしれませんが・・・、ANA愛好者としては見ない訳にはいきません(笑))

地元のシネコン

地元のシネコン

この映画はANAの全面協力で作成された映画で、なんと国際線仕様のジャンボ機(Boeing747-400)を約2週間も映画撮影の為に貸し出すなど過去の航空会社には無い協力体制だったようです。この辺りの柔軟性はさすがANAという感じですね。

肝心の内容ですが、基本的にはコメディーとなります。「それはありえないだろ~」と思う部分もありますが、十分楽しめますし。コメディーの割には、操縦、運用、管制塔などかなり現実に近いです。例えば乗客の私でもわかる部分としては、機内のアナウンスなどは文言も基本的には実際をかなり意識した内容になっており、航空ファンも方もかなり楽しめると思います。(ちなみに、こちらがANAオフィシャルの関連サイトです)

シアター入口

シアター入口

ちょっと話はそれますが、この映画に合わせて「FLY!FLY!FLY!」というDVDが発売されています。私はこのうちの何本かをANAの機内エンターテイメントシステムで見ましたが、こちらも航空ファン、旅行ファンの方にはたまらない内容ですので、こちらもご覧になってみることをお勧めします。

Write a Comment

UTF-8