Page 25 of 34« First...«22232425262728»...Last »

デスバレー国立公園からロサンゼルス

Panamint Springsを通過したのが午前11時ちょうどです。この先も急ぎます。

再び峠道になります

結構グネグネしている道です

途中路肩に車を止めます

険しいところを登ってきました

今通過してきたPanamint Valley。通過してた道路も良く見えます。

Father Crowley Point

デスバレー国立公園内の最後の見所である「Father Crowlely Point」で車を止めてみました。ここの展望台の横にはRAINBOW CANYONという絶壁が見えます。ここから未舗装道路を少し進むとPANAMINT VALLEYという谷が良く見えそうでしたが、時間が無いのでやめました。ここを出ると本当にデスバレー国立公園とはお別れです。

Father Crowley Point

車を止めます

Rainbow Canyon

急な絶壁が続いています

公園内にはオーバーヒート対策用のラジエター水があります

デスバレー国立公園を出た後はそのまま西へ進みOlanchaという街から国道395号に入り南下してロサンゼルスを目指します。途中の景色は最高でアラスカ州を除くアメリカ48州最高峰のシエラネバダ山脈マウントホイットニー(標高4418m)などが良く見えました。

しばらく峠の上の平地を走ります

再び上ります

峠の頂上付近。シエラネバダ山脈が見えてきました

中央若干左が48州最高峰のマウントホイットニー(4118m)

どんどん下ります

快適な道です

100km/h以上の速度です

左側にOwens Lakeが見えてきました

途中をOlancha方面へ左折します

マウントホイットニーとOwens Lake

山の麓でUS-395号にぶつかる予定です

ぶつりました

ロサンゼルスまで187マイル(300Km)

Olanchaを通過した時点で時間は既に12時。この後はUS-395号とカルフォルニア州道14号、インターステート5号、インターステート405号を通り本日の宿泊ホテルへ向かいました。

US-395を南下します

右側にシエラネバダ山脈の最南端付近と平行に走ります

途中から片側2車線になります

山脈もすっかりなくなりました

カルフォルニアの日差しはまぶしい

途中Mojaveでトイレ休憩

US-14号を走ります

途中から片側3車線なります

かなりロスに近づいてきました

対向車線は帰宅の通勤ラッシュ

こちらも渋滞にはまりました

Culver Cityのホテルへ到着

最終的にロサンゼルス Culver Cityのホテルに到着したのは15時40分でした。この日の走行距離は317マイル(約507km)と初日に続いて多く走りました。でも、この日のドライブは日本では絶対にありえない景色の中でのドライブだったので最高でしたね~。

Page 25 of 34« First...«22232425262728»...Last »

Write a Comment