Page 17 of 34« First...«14151617181920»...Last »

デスバレー国立公園 (1/5)

ラスベガスでの2泊の滞在を終えて、この日はデスバレー国立公園へ向かいます。

デスバレー国立公園はカルフォルニア州のネバダ州の州境付近にある国立公園でアメリカの国立公園では最大の広さとなっており、日本の都道府県の面積第3位の福島県や4位の長野県とほぼ同じ広さです。もちろん、この広さの中に、数件の建物とごく少数の人しか住んでいません。このデスバレーは日本語に直すとそのまま「死の谷」です。

ここはどんな場所かというとザイオン国立公園とは全くことなる灼熱地獄です。過去の最高気温はなんと57度!実際にこの高温で近年も旅行者の死者が出ているような場所です。標高は最低部で海抜-86m、西半球で一番低い場所です。この場所もかつては海だったようで、今ではそれが干からびて塩分だけが残っている塩の砂漠になっている場所もあります。とにかく数十キロ進んでも何も無い場所で相当すごい場所のようです。ちなみに、そんな場所なのでベストシーズンはこの12月。12月の平均最高気温18度、最低気温4度とラスベガスの気温が5度前後であることを考えると、非常に過ごしやすい気温です。デスバレー国立公園の詳細はこちらを参照してください。

ラスベガスからのデスバレー国立公園の中心地ファーニスクリークまでは通常ルートで3時間ほどとのこと。しかし、ダイレクトに行くよりもちょっと遠回りしてShoshone(シュショーニ)という街を経由して国立公園に入った方が良いとのことで国立公園まで4時間ほどの時間を見込んでおきます。また、この日はファーニスクリークでなく再びネバダ州に戻ってきてBeatty(ビーティー)という街に泊まる関係もあり、とにかく早めの7時にホテルを出発します。

概略走行ルート。近そうに見えますが東京と岡山くらいの距離です。

まずはShoshoneを目指すために、ラスベガスからインターステート 15号に乗り南下、Exit33で降りてネバダ州道160号をPahrumpまで走りネバダ州道372号(途中からカルフォルニア州道178)を通りルートで行きます。

朝6時20分、綺麗な日の出が近づいています

パリスの駐車場を7時に出発

ラスベガスを後にします

インターステート15号を南下

この日も快晴

Exit33で降りて給油

ついでにマクドナルドで朝食

日本と同じセットです

8時過ぎに食事を終えて本格的にNV-160を走りはじめます

スクールバスがいます

州道なのですが最高速は65マイル(約100km)/h

山が近づいてきます

登山コースに入ります

車は少なめ

路肩には雪があります

果てしなく続く道をひた走ります

1時間ほどでPahrumpへ到着

ホテルからPharumpまで59マイル(約100km)、9時過ぎにはは到着しましたので、まずまずのペースです。この後NV-372でShoshoneへ向かいます。しかし、ここでミスをしたのでした・・・。

NV-160で街を抜けて

NV-372へ左折します

対向車両もほとんどいません

軽い峠を越えます

これまた果てしなく続く一本道

一体どこまで続くのか・・・

前方に建物が見えてきました、Shoshoneらしいです。

が、そこは廃墟のような建物が・・・

もう少し進むとデスバレーに続く道があります。道は合っているような・・・

ふと振り返るとShoshoneは27マイル(43km)先の看板が??

ここでわかりました、我々がいるのはDeath Valley Junctionという目的地のShoshoneから27マイルも離れた場所である事が・・・つまりNV-372だと思っていた走っていた道は別の道でした・・・。どちらも地図に載っているのですがまさか自分がDeath Valley Junctionへ向かっていると思っても見なかったです。もちろんナビはついていたのですが、これは自分の位置を確認する為の装置としてしか使っていなかったので誤った道に進んでいる事に気づきませんでした・・・。

ここからデスバレーに入って行く事もできるのですが、Shoshoneから入った方が眺めが良い事や、念のためにガソリンを入れておきたかった為にShonshoneへ向かう事にします。時間的には1時間近いロスでしたが、まぁ気分の良いドライブができたので良しとしましょう。

CA-127をShohoneへ向かいます

かなり上下の激しい道

30分ほどでShoshoneへ到着

ん~なんだか寂しい街です

郵便局

ホテルから114マイル(183km)走り、10時半にShoshoneに到着です。ここはデスバレーのゲートシティーでガソリンスタンドやモーテルもあるとガイドブックに書いてありました。確かにガソリンスタンド、モーテルに加えて郵便局まであるのですが、なんかずいぶんと寂しい場所です。ここは街外れなのかな?と思いながら先を急ぐ事にします。しかし、このHPを書いている最中に調べてわかりました、この街の人口はなんと52人!これが街の中心部だったのですね。ん~さすがアメリカすごいというかなんというか・・・

Page 17 of 34« First...«14151617181920»...Last »

Write a Comment