Page 10 of 29« First...«78910111213»...Last »

網走

この日は網走到着後、市内をまわりました。網走というと誰もが知っている街なのでさぞかし大きいのかと思いきや、かなり小さな街です。

博物館 網走監獄

網走と聞いて、真っ先に思いつく物の一つは網走刑務所ではなないでしょうか?網走刑務所自体はもちろん今も存在しますが、見学することは当然できません。この博物館は網走刑務所の古い建物を文化財として保存公開する事を目的に作られた博物館だそうです。実際に明治時代から使われていた建物が移築されて公開されており、当時の刑務所の様子などが再現されていて非常に見応えのある施設です。また、中の施設では現在の刑務所の食事を食べることも出来るなど非常に工夫がされている博物館です。網走に来たら必見です。

駐車場へ到着

刑務所入口再現した川と鏡橋

正面入り口

網走監獄

監獄食を食べることができます

よく見る赤煉瓦の刑務所入り口

庁舎。メインの建物です。

面会はここでしたそうです

刑務所職員の家

囚人の道路工事為の宿舎

丸太の枕です

農作業の様子

五翼放射状平屋舎房

その名のと通り放射状に牢屋が並んでいます

こちらは浴場

教講堂

天都山オホーツク流氷館

オホーツク海を一望できる場所です。この日は天気は微妙でしたが、それでも知床の山々を望むことできました。ここには流氷をテーマにした博物館「オホーツク流氷館」もあります。この建物の展望台(無料)からの眺めは最高です。

ちょっと話はそれるのですが、このオホーツク流氷館の駐車場は要注意です。直ぐ目の前にテレビ塔が立っており、ここから強い電波が出ているようで、車のリモコンが効かなくなることがあります。今回は最悪な事にロックの時は効いて、アンロックの時に効かなくなってしまいました。単なるリモコンなら良かったのですが、私の車は後付のカーセキュリティーをつけています。リモコンでロックして普通に鍵で開けると、とても大きなサイレンがなってしまいます。しかも、このサイレンの止め方を覚えていない・・・。しばらくリモコンでがんばったのですが、どうにも開かず最後はあきらめました。

サイレン覚悟で鍵をあけて扉を開けました。すると当たり前ですが大音量でサイレンが・・・。試行錯誤をすること1分、やっとサイレンを止められました・・・。周囲からは何事だ?という感じで見られてかなり恥ずかしかったです。みなさんもここの駐車場に駐車する時は気をつけましょう。(笑)

天都山へ向かいます

山頂の駐車場

オホーツク流氷館

オホーツク海

左が網走湖、右奥が能取湖

羅臼岳

わかりずらいですが知床の山々も見えます

こちらは本物の網走刑務所

JR北海道 網走本線 網走駅

別にJRの駅巡りをしているつもりは無いのですが、なんとなく行ってしまいます(笑)。網走駅というイメージからは大きな駅を想像しますが、本当に小さい駅でした。

網走駅正面

人も列車も無いホーム

Page 10 of 29« First...«78910111213»...Last »

Write a Comment