Page 2 of 6«123456»

茅ヶ崎から松本 (2/2)

上原の湯

大町温泉には幾つか日帰りで入れる温泉があるのですが、今回は『上原の湯(うわっぱらのゆ)』に行って来ました。元々ここは「大町市民浴場」という地元の人向けの温泉があり、それを建て直したのがこの温泉です。今回、建て直してから初めて行って来ました。

以前、入浴料は300円だったのですが、改装されてから500円になっていました。ここのお湯は完全掛け流しです。ただし、源泉が熱すぎるので加水をしているようです。実際に入ってみるとお湯は完全に透明で、あまり温泉のような感じもしないのですが、とにかく熱い温泉でした。浴槽自体はい小さく5人も入れば満員といった感じです。施設内には大広間などの休憩場所もあります。総合的に見るとやはり観光客向けでは無く、完全に地元の人向けの銭湯といった感じです。ちょっと観光客の人には物足りないかもしれません。ちなみに場所はここです。

上原の湯

ここは入り口の休憩場所

マッサージ機などがあります

地元の人の車ばかりです

お風呂を14時に後にして、ここからは松本市内のホテルまで移動します。松本市内までは混雑気味の国道148号線では無く北アルプスの麓に沿って移動します。松本市内までは約1時間。15時過ぎにホテルに到着です。

山も雪化粧をしています

やっぱり例年に比べたら雪はかなり少なめのようです

裏道を行きます

大町温泉街を出るとすぐに快晴になります

快適な道です

松本市内に入ってきました

ホテル駐車場へ到着

Page 2 of 6«123456»

Write a Comment