Page 2 of 9«1234567»...Last »

湯瀬ホテル (1/3)

今回の宿泊場所は『湯瀬ホテル』です。前のページにも書きましたがJTBで10月に予約をしました。最終的にこのホテルを選んだ理由は、楽天トラベルの評価が5点中5点満点という非常に良い評価であったことからです。ちなみに、名前はホテルですが、完全な温泉地のホテルで旅館に近い施設です。

外観

このホテルは大きく分けて3つの建物から構成されます。ロビーなどがある本館の「吉祥殿」、客室がある別館の「瑞祥殿」、娯楽施設や飲食施設のある「パブリックセンター」の3つです。客室総数は158室と大きなホテルです。

湯瀬温泉街の中で一際目立つ土色の建物

これが本館の「吉祥殿」

別館の「瑞祥殿」。実はふくろうの顔になっています。

両方の建物は渡り廊下でつながっています

こちらがパブリックセンター

客室

今回は吉祥殿の8階、851号室への宿泊でした。12畳+踏み込みの広さで4人には十分な広さでした。また部屋からの眺めは非常に良い眺めでした。

12畳+踏み込みの広さ

4人分のテーブル

お菓子がおいてあります

おしぼりまであります

窓はとても大きい

ポットとお茶

テレビは小さめ

セーフティーボックス

踏み込みにはテーブルと椅子

踏み込みに全身鏡があります

お正月なのでお餅があります

冷蔵庫は一番下にちょっとしたスペースがありますが、基本的に何も入りません

部屋の入り口方向

洗面室

洗面台

奥に大き目のバスがあります

通路から見た部屋の入り口

部屋からの眺め

この辺りは湯瀬渓谷と呼ばれているようです

夕暮れ時

夜景

Page 2 of 9«1234567»...Last »

Write a Comment