Page 4 of 21«1234567»...Last »

日本からチェンマイ(1/2)

いよいよこの日はタイへの出発の日です。今回の行程はタイの北部の都市チェンマイで2泊、その後バンコクで3泊する予定です。今回は初めてスターアライアンスの一員のタイ国際航空を利用します。タイ国際航空は基本的には評判の良い航空会社ですのでちょっと期待が持てます。利用した便は 名古屋10時30分発 バンコク14時30分 (日本時間16時30分)着のタイ国際航空 TG645便とバンコク16時10分発 チェンマイ17時20分着のタイ国際航空 TG310便を乗り継ぎます。

この日はGWまっただ中ということで空港の混雑も予想されますので、7時にホテルを出発して予約してあった常滑駅近くの有料駐車場愛港パーキングへ向かいます。7時10分に駐車場についたのですが、何故か誰もいません。事務所入り口に書いてあった電話番号に電話をすると、全車空港への送迎に出ているのでちょっと待ってくださいとのこと。5分ほどすると係員が空港から戻ってきました。その後手続きや支払いをして、駐車場の送迎車でセントレアへ向かいます。セントレアには10分弱で到着です。

タイ国際航空のチェックインは日本航空のスタッフによって行われます。この日は7時40分にはチェックインカウンターにつきましたが、カウンターは7時50分からのオープンとのことでちょっと待ちます。当然エコノミークラスの利用ですが、スターアライアンスゴールド会員の特典でビジネスクラスのチェックインカウンターで待たずに搭乗手続き終了です。

駐車場到着

駐車場の送迎車で空港へ

GWの出国ラッシュで混雑しています

エコノミークラスのはこの列

ビジネス待ち無し

チェックイン後20分ほどで出国審査通過

中部国際空港·Star Alliance Lounge

今回はスターアライアンスメンバーのタイ国際航空の利用でしたのでラウンジが利用できます。中部国際空港ではANAなどを含めてスターアライアンス航空会社は共通のスターアライアンスラウンジの利用となります。このラウンジは内部でファーストクラス用のエリアとビジネスクラス用のエリアに分かれています。この日は8時過ぎにビジネスクラス用のラウンジに行った際にはまだ空いていたのですが、みるみるうちに混雑をしてきて9時半過ぎには空き席が無くなるほどでした。このラウンジは飛行機もよく見えて非常に気持ちの良いラウンジでした。ちなみに、このラウンジを含めて中部国際空港内では日本テレコムのBBモバイルポイントが利用可能です。

受付

ビジネスクラス用エリア

PC用のコンセントもあります

簡単なスナック類があります

ラウンジから飛行機がよく見えます

中部国際空港からバンコクまでのTG645便はGW中ということでエコノミークラスは完全満席です。タイ国際航空ですがエコノミークラスはパーソナルモニタこそ付いていませんが、ANAやJALと異なり前後の席の間隔は広くリクライニング角度も十分であり快適でした。食事も美味しくなかなか快適なフライトでした。フライト自体はほぼスケジュール通りの運航でした。ちなみに、バンコク到着時の気温は36度!かなり暑いです。

機体はBoeing777-200

TG645便はJALとのコードシェア便

カラフルな座席

3-3-3の座席配列です

まだ午前中ですがビール(笑)

食事はポークカレー 又は

ビーフステーキです。

なかなか美味しかった

到着1時間前にお茶とお茶菓子

離陸後4時間半ほどでマレー半島に入ります

バンコク国際空港到着

国内線の搭乗口へ向かいます

Page 4 of 21«1234567»...Last »

Write a Comment