Page 7 of 7«1234567

大洗から茅ヶ崎

お昼ご飯も食べ大洗から再び香取神宮に向かって出発です。14時半頃大洗を出発して香取神宮へ到着したのは16時過ぎでした。

香取神宮

香取神宮は千葉県佐原市にある神社です。私は歴史には詳しくないのですが、平安時代に作られた延喜式というルールによると、利根川を挟んでこの神宮の逆側にある鹿島神宮と共にかなり上位に位置する神社だそうで、この延喜式によると正式に「神宮」という名がついているのは、本家伊勢神宮を除き、この香取神宮と鹿島神宮だけだそうです。

この日は到着が夕暮れになってしまったのですがまだ多くの初詣客が訪れていました。

香取神宮

まだ多くの人がいます

参道には多くの出店が出ています

ここから鳥居

本殿への入り口

本殿はなかなか立派


亀甲堂

の厄落としだんごは絶対に食べるべきだそうです

多田朝日森稲荷神社

続いて香取神宮から車で5分ほどの場所にある「多田朝日森稲荷神社」へも行って来ました(場所はここ)。もう完全に真っ暗でしたので人もほとんどいませんでしたが、多くの鳥居が並んでおり非常に雰囲気のある場所でした。ここは親戚が知っていたので行きましたが、普通ならきっと行くことは無かったと思います(笑)

すごい雰囲気

綺麗な本殿

無事に2ヶ所の初詣を終えて茅ヶ崎へ向かいます。ここからは東関東自動車道の佐原香取ICから首都高湾岸線・神奈川線、横浜新道と通って帰ります。今年は4日から仕事の人が多い為か2日のこの日は首都高のあちこちで渋滞していた為、都内は通らず東京湾アクアライン経由で茅ヶ崎へ向かいます。佐原香取ICを乗ったのが17時過ぎ、茅ヶ崎は20時と非常にスムーズに帰宅です。

首都高湾岸線

Page 7 of 7«1234567

Write a Comment