Page 3 of 7«1234567»

丹泉ホテル (2/2)

食事

このホテル食事の評判は非常に良いだけあって実際にも良かったです。種類、量は豊富、味も良いということがありません。これだけの料理がでてこの宿泊価格というのはかなりお徳です。今回は2泊しましたので2泊分紹介します。

夕食(一日目)

夕食は部屋だしとなります。刺身あり、蟹あり、米沢牛ありと非常に内容の良い料理です。

全体

酢の物

魚、えび、イカ

牡蠣と蟹

お刺身

煮物

蟹鍋

こんな感じです

てんぷらそば用のてんぷら

年越しそば

ステーキ

蟹の料理

ご飯

土瓶蒸し

デザート

朝食(一日目)

この宿の朝食は大広間での食事になります。特筆すべきは朝食はつき立てのお餅であることです(通年)。からみ、なっとう、あんこなどから選んで食べることができます。もちろん食べ放題です。ちなみにお餅でなくご飯も食べることができます。

この日は元旦

こちらが大広間

中はこんな感じ

朝食

元旦なのでおせち料理

なます

煮物

お雑煮

あわの紙鍋

しゃけ

しじみの味噌汁

お餅(からみ)

おもち(あんこ)

 

夕食(二日目)

今回は連泊だったので前日と同じような内容なのかちょっと心配したのですが、そんなことは無く全く違っていました。この日の夕食も内容は良かったです。

全体

ふな、えびなどの前菜

小鉢

こんにゃく

お刺身

牛すき焼き

こんな感じ

牛のたたき

にしんうどん

てんぷら

煮物のような・・・

漬物

ご飯

お吸い物

デザート

朝食(二日目)

こんな感じの朝食

小鉢

煮物

山菜

さば

お雑煮

茶碗蒸し

お餅(なっとう)

味噌汁

漬物

 

 

総合感想

さすがにお風呂の写真は撮れませんでしたが、2箇所のお風呂がありそれぞれに露天風呂があります。これらのお風呂は午前5時と午前10時に男女が入れ替わります。広さはまぁ普通の広さです。

総合感想としてはこの宿はやっぱり食事が最高です、それでいて宿泊価格が比較的安いのも魅力です。この価格でこれだけの食事が食べられる宿というのもそう多くは無いのではないでしょうか?また、部屋もリニューアルしてあり広くて綺麗なのも良いと思います。なかなかお勧めの宿です。

なお、このホテルの徒歩3分程度の場所に赤湯温泉の共同浴場があり、どちらも地元の人向けのお風呂で入場料は100円となっております。地元の人向けなのでコインロッカーも石鹸、シャンプーも備え付けてありませんが温泉地の雰囲気を味わえる場所なので、まずはこの公衆浴場で暖まってそれからホテルのお風呂に行くのも良いと思います。

ここが○

  • 料理の種類、内容、量が良い!
  • 部屋が広い
  • コンビニが近い

    ここが△

  • 部屋のテレビが小さく大人数で見るには辛い
    Page 3 of 7«1234567»

    Write a Comment