Page 6 of 17« First...«3456789»...Last »

クアラルンプール(1/2)

今回の行程では14,15日と丸二日間市内を観光やショッピングを時間があったのですが、一日目は雷雨にあたり2時間ほど全く身動きができなくなって、二日目は家族が吐き気と高熱を出してホテルから出られなかったハプニングがあったこもともありショッピングはできませんでした。しかし、ショッピングにあまり興味の無い私たちにとっては、逆にホテルでゆっくりできたので良かったかなと思っています(笑)。 こんな状態でも市内の一通りの観光地は周ることができましたので紹介します。

KLCC(the Kuala Lumpur City Centre)

ここは2004年に台北101ができるまでは世界一の高さを誇ったペトロナスツインタワー(452m)がある場所でショッピングセンタと公園が併設されています。この日はまずホテルからタクシーに乗ってKLCCを目指しました5分、6rm(180円)程度でした。ペトロナスツインタワーは両ビルの間にある43Fの渡り廊下を無料で見学できます。ただし、入場はチケット制になっており一旦チケットを受け取って指定の時間に上に上れます。この日は10時過ぎにチケットを受け取りに行ったのですが、なんと既にこの日の分は無くなっていました・・・。翌日は月曜日で休館日になており結局ツインタワーには上れずじまいでした・・・。

タクシーでKLCCへ

これがペトロナスツインタワー。高い!

下のショッピングセンター

かなり大きいショッピングセンターです

ここには伊勢丹もあります

隣接するKLCC公園

KLタワーも見えます

鯨のオブジェ

マスジッド・ジャメ(Masjid Jamek)

KLCCから地下鉄に乗りMasjid Jemek駅へ移動します。マレーシアの第一宗教はイスラム教です。ここはクアラルンプール市内最古のイスラム寺院(モスク)で1909年に建設されたそうです。礼拝堂を除き敷地内の見学は無料でできますが女性はローブ、スカーフを借りて肌や頭を隠す必要があります。なお、ここから下の国立博物館までの行程は全て徒歩となります。

クラン川とゴンバック川の合流地点にあります

特徴のあるたまねぎ形の建物

お祈りをする場所

門は閉まっていますが、声をかければ入れてくれます

ムルデカ・スクエア(Merdeka Squre)

マレーシアは1957年にイギリスから独立をしています。この場所が独立が宣言をされた場所です。

旧市庁舎

世界一高い国旗掲揚塔

広場の公園

綺麗な花が咲いています

旧連邦事務局ビル(現最高裁判所)

ムーア様式レンガ造りのビル

チャイナ・タウン(China Town)

チャイナタウンは世界中どこに行ってもあります。クアラルンプールのチャイナタウンは昼間から沢山の屋台が出ていて多くの人でにぎわっています。

メインにブタリン通り入口

お店も人も集まっています

クアラルンプール鉄道駅

この駅は1910年に建てられたムーア建築の建物となっています。国内長距離や国際列車が発着していますが、基本的には人もあまりいなく寂しい場所です。

クアラルンプール鉄道駅正面

裏側

特徴的な建物

列車が出発してゆきます

Page 6 of 17« First...«3456789»...Last »

Write a Comment